Children site
チュードレンサイト
Nature site
ネーチャーサイト

  アースペアレントとしての私達の責任は、子供達が楽しめる、全く汚れていない、自然が王様であるような場所を提供することです。
2-3年毎に変わっていくような政府の手に委ねられるべきではなく、どの様な報酬も受けない、責任を持った管理人に所有され、管理されるべきものです。この地球上には、英国より広大で、きれいな水と空気に満ち、大気汚染とは無縁で人口も少ない国。 砂漠はもとより、世界中で最も大きな温暖な雨林の一つである草原の生い茂った熱帯まである素晴しい土地。 最も重要な事であすが、安定した政治体制を持った国がたった一つあります。 あなたのご想像どおり、この様なものが残されている唯一の国は、オーストラリアです。
UE基金は、これらの事を実行するのに適した、ドイツより広い土地を想定しました。今必要なのは私達や寄付していただく人の子供達のために、この夢を現実のものとする事です。現在この為に十分な寄付が必要となり、寄付を募集しています。 今、提案されているのは、世界最大で、最もユニークな自然保存地域で、砂漠から熱帯まで最も変化に富んだ土地をもった???国立公園の様なものを作り上げる事です。 特別に世界中から選ばれた動物達のためのプライベートな保存地域です。
砂漠の象(地球上に100頭しか残っていません)、砂漠に近い、平原に住むものとして、ダチョウ、サイ、ゼブラ、ジラフ、バイソンとライオン等、雨林に住むものとして、トラ、バクと豹等。ドイツより広大な土地が、特に珍しい種類の動物のすみかとなる事を、想像してみてください。ここは、世界中でも、多勢の旅行客を惹き付ける場所の一つともなることでしょう。 当初の費用は、30億ドルです。

オーストラリアは、歴史的にも世界中の全ての国の動物を受け入れている国です。たった200年前、オーストラリアに住んでいたのは原住民と在来種の動物達だけでした。その草原が、いかに短期間で変化したかは明白です。

私達は環境を害する事なく地域の環境の一部となり、環境を改善する動物の種類を選ぶのに、必要な経験をもち世界中の有数の生物学者達と幅広いコネクションをもっています。

世界中から特別に選ばれた、種の絶滅の危機にある動物で適応可能なものが、現在その土地に生息している在来種ではない牛の替わりに、徐々に移されていきます。南にある小さなサファリパークで生育しているオーストラリアのラクダ、ドンキー、ライオン、トラは、アフリカやその他の国の在来種でない動物、そこに生息している動物にとって、オーストラリアの気候がいかに適しているかを証明しています。

 際立ったこの事とは別に、世界中の他の自然公園のために、遺伝的に強い動物を提供するという商業的価値もあります。

 「???自然公園」は、独立した公園組織により所有、運営されます。

ライオン(オス) 若い砂漠の象 バイソン

ゼブラ シベリア虎 キリン

私達について | アース・ペアレントになるには
自然を保存するため | の、世界人口チャート
ホームページを作成 | 私達にリンクs | 私達に連絡

著作権(1995-2000) UE基金。 .全ての版権は所有されてます。私達のウエブサイト www.ue.edu をご参照ください。.